Copyright(C)  2004   株式会社アーイ(AAI Company)  All Rights Reserved
会社概要
特定商取引法に基ずく表示
東京都公安委員会許可 
 第308829002946号
利用できるものを使って、エコに取り組んでいます。興味のある方は、ご連絡ください。ご指導や、
お安く部品等もお分けいたします。
 連絡先  
メールの場合  aai@aai-japan.com
電話の場合   042-554-5447
しかも、中古品を利用し、さらには捨てられる容器等を利用し、製造コストを最大限に抑え
製造、自己満足をしていましたが、要望が多くなってきて、現在はご理解いただける
方々に有償での供給をすることにしました。
LED ライトを使用し、お客様の要求に応じて、照明のみやテレビやパソコンなどの家電も
利用できる内容まで、幅広く対応しています。
通常、太陽光発電は、太陽が出ている間だけの発電でしたが、弊社は夜間でも使用が
可能な内容で、東電等の電気を買わなくても、良いようにしているのが特徴でもあります。
エコ生活
弊社瑞穂ヤードでは、弊社独自の太陽光を利用した発電装置で、ヤードで使用する照明・
パソコン・扇風機、電子レンジ等の電源として使用しています。
費用は、蓄電装置付きで、3万円代からと豊富な内容で、お客様のご要望内容で、
いかなる内容にでも可能なご対応を、ご用意しております。25Aクラスでも百万円も
掛かりませんから、一般家庭でも洗濯機や冷蔵庫も使えます。
Co2削減と政府も実行しているようですが、車を作るためにどれだけのCo2を排出しているんでしょうね。
例えば、政府や自治体が推奨している太陽光発電、電力会社に売電して、月5千円で売れたとして、
40年位は償却にかかります。しかし、この間、メンテナンス費用が全くかからない内容ですから、
メンテナンスや夜間でも使えるよう蓄電装置を入れると、全く償却もできず、赤字の生活です。
除染と称し表土を削っても、何ら意味が無い、一時しのぎって知っていますか、福島県は
山が多い県でもあり、野山の除染はあきらめていて、国、自治体、専門家も手を付けていません。
これでは全く意味のないことです。風が吹けば、又放射能が降ってきます。そのままでは、スロー
デスの原因になると言われる内部被ばくが気になります。そのほか、国、自治体、専門家は
公表していませんが、もっと問題になる事があるようですよ。我々は騙されているんだと気が
付かないと、後の祭りになるようだ。数十年経って癌になっても、因果関係を証明しないと
医療費は自己負担。安全と言う政府のアフォどもの言うこと等鵜呑みにしてはいけないようだ。
放射能除染関係は下の方をお読みください
やっと無燃料発電機の発電に成功しました。太陽光発電は、夜間、曇り、雨の日は、発電が出来ません。
弊社は、バッテリーに充電して、夜間、曇り、雨の日でも、問題なく使用していましたが、曇りや雨の日が
4日以上続くと、バッテリーに充電した電力が不足し、買電をしバッテリーに充電する必要がありました。
そこで発電にCO2を出さず、地球にやさしく曇りや雨の日でも、発電方法が無いか思考錯誤を繰り返し、
作っては失敗でしたが、やっと発電が出来ました。システムの公表はできませんが、今までの経験から、
曇りや雨の日でも、十分充電が可能な内容と自負しています。この発電装置は、バッテリーの容量が
少なくなってきてから使用し、しょっちゅう使用する内容ではないので、メンテナンス経費も掛からない?
と思われます。
下の写真が無燃料発電装置の外観になります。
自動車などの表示を引用し、発電しないときは点灯、発電すると消灯するようにしました。
その他、ボルトメーターやアンペアメーターも付け、誰にでも発電量が解るようにしました。
ごめんなさい。上の写真では、発電量が解る内容でしたが、ボルトメーターやアンペアメータの
指示針が見えないが、希望の方には、メールを頂ければ、写真を添付いたします。
無燃料発電装置をやっと完成させました。詳細は下の方をご覧ください。


EV CONVERT CAR


太陽光発電100%で走る電気自動車の改造を試みました。新しい法律改正により、書類の作成が
大変だった。

書類審査に、暮と正月休みが重なり、時間が掛かって、書類を2013年1月22日に入手、改造車検
予約を2013年1月23日4Rで申請。
車検は、何ら問題なく、1発でクリア、それからが申請書類と改造車両の寸法等の確認作業、及び、
モーター部の打刻となって、やっと車検証の発行になった。

走ってみて、今回は全て自作と中古バッテリーを使用しての作業だったので、バッテリーの状態が
把握出来ず、途中で容量不足で、友人に引っ張って帰って来たこともあったが、今は、バッテリーの
対策を考え、中古のバッテリーを使用しても、十分走れる技術を確立できた。


通常、バッテリーは放電試験をして、バッテリーの善し悪しを判断するようで、常識では通常新品
バッテリーの使用が、3〜4年と言われ、設計上は10年位使える内容のようだが、通常、4〜5年で
新たなバッテリーに交換する。
勿体無いな〜と思いながら、最近は、再生バッテリーの品質が良くなって、弊社も独自の方法で、
車両に使われるバッテリーを解体屋で購入し、特殊な液を入れて再生し、さらに、アダプターを付けて、
使用できる年数が、今現在、丸八年が過ぎても何ら問題なく使用ができ、十分満足が行ける状態だ。
これらは現在、自社開発の太陽光発電装置で使用し、弊社使用の電気はこれで賄っているが、
自販機が設置されているので、どうしても買電せざるを得ない状況はある。


弊社は、業者が設置する太陽光発電と異なり、独自の内容で、事務所用はパネル2枚と電気
自動車用はパネル8枚で賄っているが、百万円からお釣りがくる内容、事務所用は既に
償却できているが、自動車用はこれからで、まだ、未知の世界である。

改造電気自動車を作ってみた。詳細は下記に、試みたい方はご指導いたします。
どうせ改造するならと、災害時や緊急時に対応できるよう、交流変換装置や、携帯電話の充電等、
また、電圧測定装置もデジタルにしたり、前進、後進をLEDライトを使って表示したり、後進時には、
ブザーを鳴らす等の対応も施した。
デジタルメーター
LED ライト表示
太陽光パネル
太陽光パネル
コントロールボックス
医師免許があって、細菌学に詳しい方の協力を求めています。
電気電子に詳しい方の協力も求めています。
お互いの夢を協力して実現してみませんか、開発したい懸案が山ほどあります。  

その道の専門家なら誰でも知っていることですが、地球上のウィルスは、ある条件下では、
死滅しますが、無害な酵素液体を作り、飲用していて、既に30年以上になりますが、風邪
すら知らずにいます。証明していただける方も求めています。PHは調整可能です。
協力者募集
  電気電子に詳しい協力者募集。
  ボイラー設計に詳しい協力者募集。
  医師免許があって、ウイルス、細菌に詳しい協力者募集。
  資金協力者も募集いたします。
雪を雪で溶かす装置の開発に成功しました。この装置は、除雪しながら、除雪した雪で溶かし、
捨て場所の心配や搬送する必要がなく、しかも、アダプターを使うことで、屋根の雪の除雪も
可能で、小型から大型まで作ることができ、特に飛行場や道路等の融雪も可能で、家庭から
排出される食油、教職センター、飲食店から出る食油、車両の廃油の使用で、エコm安価な
装置です。私財を投げ売っての開発なので、資金力がないので、協力者を支給募集します。
停電時・災害時・野外活動に使用が可能な太陽光発電による照明装置
簡単に持ち運べて、誰にでも簡単に設置が出来、面倒な事が無く、雨天や曇りの日でも充電でき、しかも、
1万円以下で作ることが可能です。さらに、今はやりのLEDライトを、プリンの空き容器を利用して作り、
使用容量が少ないので、一晩使っても問題ないよ。
東日本大震災やパキスタンの地震災害でも
無償提供しました。
Our laboratory with show room.
実験室とショールム
Pressing solar light system.
緊急時太陽光発電照明装置